スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
10億!!(*_*)
東日本大震災救援金10億円突破 熊日・RKK
善意10億円、被災地へ 熊日などの「救援金」
(くまにちコム)

この短期間で10億円を突破したニュースには驚きましたが、ユニクロの柳井さん!?確か個人で10億だったような・・・そんでもって孫さんて・・・(-_-;)

ま、世の中には私の想像を軽く超える方々が数多くいるってことですかいな・・・(-_-;)

私的にはこの救援金には弊社の分と熊本YEGの分で協力させて頂きました。

これからは個人的にコンビニですとか色んな場所で掲げてある所で継続的に協力させて頂きます。

やれる事ってそれ位だしな・・・後は西日本を活性化させてその勢いを東に持ってってもらう・・・税金とかね。

その為にも仕事はきっちりやらんとあかんですね・・・うちは法人税は微々たるもんですが・・・(-_-;)

ま、やれる事をきっちりやるといった所ですわなぁ(^_^.)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊本県情報へ



東日本大震災救援金10億円突破 熊日・RKK

熊本日日新聞社、RKK熊本放送、熊本善意銀行が呼び掛けている「東日本大震災救援金」が10億円を超えた。

14日、伊豆英一熊日社長と浅山弘康RKK社長が県庁を訪ね、日本赤十字社県支部長の蒲島郁夫知事に「県民預託金」として10億円の目録を手渡した。

伊豆社長と浅山社長は「県民のみなさんの思いを被災地に届けてください」と要望。

蒲島知事は「熊本の一致団結した強い気持ちを感じる。その善意に応えるため、スピード感を持って対応します」と応じた。

救援金は、大震災発生2日後の3月13日に窓口を開設した。

引き続き、熊日やRKKなどへの直接持参、口座振り込み、現金書留で受け付け、日本赤十字社を通じて全額、被災地に届ける。

(くまにちコム)


善意10億円、被災地へ 熊日などの「救援金」

熊本日日新聞社とRKK熊本放送、熊本善意銀行が募っている東日本大震災の救援金が、13日の受け付け分で10億円を超えた。

伊豆英一熊日社長と浅山弘康RKK社長が14日、日本赤十字社県支部長の蒲島郁夫知事を訪ね、寄せられた救援金10億円の目録を手渡す。

救援金は3月13日から窓口を開設し、直接持参、口座振り込み、現金書留で受け付けている。

これまでの寄付者・団体は約2万件に上っている。

引き続き救援金を受け付け、日本赤十字社を通じて全額を被災地に届ける。

(くまにちコム)
スポンサーサイト

テーマ:熊本のこと - ジャンル:地域情報

[2011/04/16 00:05] | 熊本よかとこ! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<日程決定 | ホーム | 胃に優しいお味でございました。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mizu8055.blog42.fc2.com/tb.php/110-ff196f15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。