スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
2011年新体制発表 ~ロアッソ熊本~
J1昇格へ決意 ロアッソ、今季の新体制を発表
(くまにちコム)
J2水戸が借り入れ申請 経営難で、リーグ基金に
(共同通信)

感覚的に去年から早かったですね、いよいよ新体制が発表されました。

スローガンは「絆 be Real~実現~」、正に上を狙う、実現する、と云う事で結果をしっかりと求めていく強い表れだと認識します。

失点を減らした昨年に一つ上積みの得点力のアップは不可欠、そのバランスをとっていくのはこれまた至難の業でしょうが是非とも得点シーンを増やして欲しいですね。

新体制と共に飛び込んできた水戸の件も気になる記事でありますが、熊本は勢いそのままに、いやそれ以上に上げていきたいものです。

さて、今年は開幕まで練習を見に行く機会はあるかな・・・・

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログ ロアッソ熊本へ


J1昇格へ決意 ロアッソ、今季の新体制を発表

Jリーグ2部(J2)ロアッソ熊本は16日、熊本市のホテル日航熊本で2011年シーズンの新体制を発表。

チームを運営するアスリートクラブ熊本の岡英生社長や高木琢也監督らがJ1昇格への意気込みを語り、新加入の10選手を紹介した。

今季のクラブスローガンは「絆 be Real~実現~」。

強い絆と意思を持ち、昇格を目指して戦う姿勢を示した。

就任2年目の高木監督は「J1を目指す。しっかり走る昨年の戦い方をベースに得点力をアップさせたい」と力強く語った。

新入団選手のうち、来日が遅れたMFエジミウソンを除く9選手が決意を披露。

池谷友良総監督・GMは「現時点で百パーセントの補強ができた。選手たちは1年後に150パーセントの補強だったと思わせる活躍をしてほしい」と期待した。

J1昇格を見据え、クラブの体力強化は課題。

昇格基準の一つ、債務超過解消のため、引き続き県内企業・団体などに増資への協力を求める。

ホームゲームの平均観客動員数8千人(昨年比約千人増)やファンクラブ会員数4千人(同)、スポンサー企業300社(昨年比約50社増)などの数値目標を掲げた。

老朽化が進む水前寺競技場などのスタジアム環境改善を行政とともに進めることや育成部門強化、各地で開く「サッカー教室」などの普及活動の拡大も目指す。

岡社長は「昇格に必要なのは県民のご理解とご協力。夢と感動を共有したい」と強調した。

(くまにちコム)



J2水戸が借り入れ申請 経営難で、リーグ基金に

Jリーグ2部(J2)水戸は16日、経営難のため、リーグの公式試合安定開催基金からの3千万円の借り入れ申請を行ったと明らかにした。

18日のJリーグ理事会で審議されるとみられる。

水戸によると、2009年度は経常利益で1400万円の黒字だったが、本年度は不況によるスポンサー企業の撤退や契約満了選手の移籍金撤廃の影響もあって収入が減り、約4千万円の債務超過になる見通しという。

水戸は昨年4月、短期借入が可能なJリーグのスポーツ振興投票対象試合安定開催特別会計から3千万円を借り入れたことを公表。

今月末が返済期限だが、返済不可能な状況となったため、公式試合安定開催基金への振り替えを申請した。

同基金からは現在J2の大分、岐阜、草津が借り入れた例がある。

(共同通信)
スポンサーサイト

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

[2011/01/17 09:04] | ロアッソ熊本 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<3次会で何を何杯飲んだかはしっかりと覚えてはいたが・・・。 | ホーム | KANSAI戦略ヒートアップ!!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mizu8055.blog42.fc2.com/tb.php/17-6d0ed866
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。