スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
僕らのワンダフルデイズ
芝居やりたくなったな・・・


『僕らのワンダフルデイズ』2009年

監督・星田良子
出演・竹中直人、宅麻伸、斉藤暁、稲垣潤一、段田安則、他



「主人公は入院先で自分が「末期のたんのう癌で余命半年」という話を聞いてしまう。
彼は息子の高校の学園祭へ出かけ、そこで学生がライブをする姿を見る。
かつて高校時代に組んでいたバンド「シーラカンズ」を思い出し「最後にもう一度バンドをやろう」と思い立つ。
かつてのメンバーであった3人に声をかけ、新メンバー1人を加え、シーラカンズを再結成。
バンドコンテスト出場を目指して奮闘する。」


昨年のエントリーで『同窓会』を紹介させてもらったが今回も勘違いが葛藤を生む映画だ。

主人公が勘違いをしている事をオープニングで既に観ている者にわからせる演出が施されているので、それに悩む主人公の葛藤を安心して観る事が出来る・・・笑いとして。

だから余計にクライマックス前のストーリーが悲劇的に感じられる。

笑って、笑って、笑って、最後に泣けて笑える、そんな話だ。

構成が非常に計算されている感がある・・・わかっちゃいるけどまんまとそれにハマル・・・みたいな(-.-)

そこかしこのキャスティングに意外性があってそれも楽しめる。

しかし、こうあれだな、勘違いってのは悲劇にも喜劇にもなりますね、改めて感じましたわ。

シェイクスピアのロミジュリなんて正に勘違いが引き起こした悲劇。

芸人のアンジャッシュのネタなんてのも勘違いを元に構成されている。

昔、勘違いが元で喧嘩して、無駄な時間を過ごした事もあるなぁ(-.-)

あぁ、勘違い・・・あぁ、勘違い・・・

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

[2011/03/28 00:05] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<< | ホーム | 一回戦突破!!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mizu8055.blog42.fc2.com/tb.php/80-d07eb406
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。